ホーム就活Q&A

就活Q&A

就活の悩み、支部委員で経験談をQ&A形式で整理してみました!

大学生ともなると、就活は本人の問題だから。。。とはいえ、コロナ禍で父母の皆さんは何かと心配ですよね。神奈川県支部では、支部会の場などで、父母間でこうした情報交換を定期的に行っています。

そこで、これまでに出た就活の悩みをQ&A形式で整理してみました。あくまで一例ですが、参考にしていただければ幸いです。

Q:1~3年生の父母から A:就活体験した父母から
娘が3年生になったのですが就活はまだまだ先ですよね? いえいえ。3年生になると、リクナビ・マイナビにエントリーしたり、夏のインターンシップを申し込んだり、春や夏から活動してましたよ。
インターンシップは参加しても採用されるわけではないし、行かせる必要はありますか? 企業の人と接して慣れる意味もあるし、自分をどのようにアピールするか考えるきっかけにもなるようです。就活の最初の一歩ですので大事ですよ。
親がエントリーシートを見てあげるのですか? 親はどこが良く書けていて、どこが違和感があるか伝えてあげればよいと思います。仕上げはキャリア支援課に添削を依頼すると内容が適切になると思います。
2020年の就活生へのコロナの影響はどうだったのですか? 一次、二次面接はオンラインで最終面接が対面というパターンが多かったようです。服装はオンラインでもきちんとした服装がよいようです。
企業選びはどのようにしていましたか? インターネットで探していたようですが、就職四季報も活用していました。
就活に関する情報が得られなくて困っているんですが… 息子・娘から就活情報を聞くことが主ですが、父母教の「一日大学」や「親と子のための進路問題研修会」に参加されると先輩保護者に色々聞けますよ。
他に気を付けた方がよいことはありましたか? 履歴書の写真を忘れがちですが自粛の影響がないうちに早めに撮っておくとよいです。写真店に撮影を依頼すると仕上がりのよい写真にしてもらえます。
20~30社エントリーして内定は1社~数社です。本人の就活モチベーションを維持できるように保護者は支えてあげることが大切です。

就職活動の一般的な流れ

神奈川県支部の支部役員で整理してみました。
ただし、スケジュールは、学生本人が就職したい
業種、職種や企業規模などによっても異なります。

やはり「早めの情報収集」が大切です

(3年生春~4年生春(夏)の一般的なスケジュール(例))

リクナビ・マイナビ登録
インターンシップ参加
企業選び 100社程度
1日インターンシップ
企業絞り込み 20~30社
エントリーシート作成と写真撮影
エントリー受付開始
面接開始(オンライン面接)
最終面接(対面)
ページの先頭へ